【プラチナ限定】オージー/ドルのトレード解説と今後のシナリオ

前回の記事で書いたオージー/ドルですが、いよいよ日足Wボトムが完成しそうなかんじになってきました。

久しぶりに強気で勝負できるかも・・と楽しみです。7~8月にかけてのキウイ円以来ですから。

昨日のオージードルのトレードをまとめてみました。昨日もずっと外だったのでスマホでのトレードです。よってチャートはスマホのチャートになりますがご容赦ください。

朝のチャートチェックから時系列で書いていきますので、お役立ていただければ幸いです。

 

朝(5時半頃)・・・チャートチェック。4時間足で長い上ひげのローソク足出現後、陰線になり下がっている。今日は下げになりそうだなという印象を持ちました。1時間足では、+1σを割り込んでいました。

 

移動中(12時頃)・・・電車の中でスマホでチャートチェック。(12時は4時間足が確定する時間なので、見れるときはなるべくチェックします。)

10.8-2

10.8-11

4時間足は、上下にひげのある陰線で確定していました。実体はやや長めですし、+1σと10EMAが離れてきているので、まだ下げそう・・と思いました。

1時間足を見ると、下げ途中の戻り局面というかんじでした。RCI52を下向きと判断するかどうか微妙なカンジですが、ひとつ下の30分足を見たら30分足のRCI52はしっかり下降中だったので、ここでショートエントリーしました。

ちなみに15分足はこんなカンジで、RCI52が下に貼りついていました。

10.8-3

 

エントリー 12:02     0.71903。 ストップは、0.7230に設定しました。

ショートエントリーをしましたが、前回の記事で書いたように、オージードルは買い目線です。シナリオと逆行したトレードになるので、通常よりロットを落としてのエントリーで、当然短期目線でのトレードという前提です。

本来ならしなくてもいい、おまけトレードです。

 

ミーティングの休憩中にチャートチェック(14時頃)・・・1時間足RCIがしっかり2重底になっていました。30分足を見るとローソク足がどんどん小さくなっているので反転の兆しを感じる一方で、RCI52はまだしっかり下降中なのでもう少し下げそうなカンジにも見えました。よくわからないし、しばらくチャートを見れなくなるので決済。

決済 14:01  0.71903      結果 +15.3pips

10.8-5

10.8-4

 

移動中(17:20頃)・・・電車の中でチャートチェック。

1時間足では下げ止まったカンジ。ローソク足も-1σの上に乗ってきました。RCI9 は底から上昇し、21もやや上向き、52は下向きから横ばいに変化。4時間足はまだローソク足が確定していないのでわからないが、ここでロングエントリーしました。

ロングエントリー 17:20 0.71837   ストップは、キリの良い数字500を避けて、0.71400に設定しました。現在も保有中。

10.8-6

10.8-7

 

引き続き、押し目買い目線です。

 

 

 

【プラチナ限定】トレードコンサル

メールをいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のシナリオ、ありがとうございます!
ポンド/円、ずっと注目していて、
先日、エントリーのチャンスだと思ってショートしたところ、
そのまま上昇し、損切り後に下げてしまいました。
1時間足と日足でRCIは戻り売りパターンだと思ったのですが
どこがいけなかったのか、よくわかかりません。
先ほどメール頂き、先生の見立てと自分の見立てが
随分違うなと感じています。
もっと待つべきだったのでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

●●●さんトレード記録

 

●●●さん、メールありがとうございました。頑張っていらっしゃいますね!
とてもわかりやすく記録を残していらっしゃるので、私もお答えしやすいです。

エントリーにおいて、お聞きしますので、お答えください。
(返信は不要なので、ご自身で自分なりの答えを書き出してみてください)
皆さまもぜひ、エントリー時のチャートを見て、一緒にお考えくださいね。

質問1
1時間足で上値が切り下がっていて、ミドルタッチで下げそう
→ミドルタッチで下げそうと思った理由は何ですか?
チャートのどこを見てそのような判断に至りましたか?

質問2
4時間足では21が大きく下方向、ミドルに頭を抑えられそう
→ミドルに頭を抑えられそうと考えた理由は何ですか?
チャートのどこを見てそのような判断に至りましたか?

 

では、次に私がこのチャートを見た時に考えたことをまとめてみますので、
見るポイントなどの違いをチェックしてみてください。
誤解のないように申し上げますが、私の見方が正解というわけではありません。
あくまでも、参考にひとつになさってくださいということです。

 

質問1 1時間足に対する鳥居コメント
ミドルラインは下向きですが、下げを示唆するような形のローソク足は 現れていませんし、陽線から陰線への転換もありません。
過去の戻り高値もミドルラインではなく+2σまで 戻しています。
高値を結んだラインを引いてみると、まだ上昇余地があるのがわかります。

 

質問2 4時間足に対する鳥居コメント
ミドルライン、ボリンジャーバンド共に横ばいです。
-2σまで下げたローソク足は75MAで下値を支えられ陰線から 陽線に転換、毛抜き底になりました。
RCI52が上に貼りついて9が底から上向きに転換したので上昇しそうなかんじに見えます。

 

私はチャートを見て、こんなカンジのことを考えました。
同じチャートを見ても、見え方は人によって違います。
見落としが多いと感じた方はトレーニング不足です。頑張りましょう!!
ここでは私が質問しましたが、実際にはこのような質問を自分で自分にどんどんして いかないとトレードは上達しません。
例えば、今回のケースでは・・・

私はミドルラインで上値を抑えられると思ったのに上昇してしまった。

・私はなんでミドルラインで上値を抑えられると思ったんだっけ?
・ミドルラインの傾きはどう?
・ローソク足の形は?
・過去に何度もミドルラインで抑えられてる?
・重要なラインを見落としてない?
などなど。
このように自分に質問をし始めると、脳が考え始めます。
脳って怠け癖があるので、質問しないと働いてくれないんです^^;

もちろん、こうして私に質問してくださればお答えはしますが、
最終的には自分で改善していける力をつけてほしいと思っているので 質問力はとても大事です。

何十枚かシャドートレーニングした後に、またこのチャートを見て
同じ質問をなさってみてください。

見え方が今までと違うことに気づけるかもしれませんョ!